西東京市田無町耳鼻科 耳鼻咽喉科ヒロクリニック|めまい

西武新宿線 田無駅北口徒歩3分

便利なインターネット予約

TEL:042-463-8711

めまい

めまいについて

めまいは体のバランスが崩れたときに起こる症状で、原因疾患としては様々なものが知られています。

めまいのいろいろ

耳鼻咽喉科領域でよく扱うめまいは、「メニエール病」です。目が回って立っていられない、まわりの景色がぐるぐる回る(回転性めまい)などの訴えとともに、耳鳴りや難聴、耳閉感などの症状があれば、メニエール病が疑われます。

メニエール病では、耳の奥の内耳に内リンパ水腫(内リンパ液の産生と、内リンパ嚢における内リンパ液の吸収とのアンバランスによって生じる貯留)という異常が起こり、めまいや耳鳴り、難聴などの症状が出現します。吐き気や嘔吐を伴うこともあります。年齢的には30~50歳代の働き盛りに多く見られます。ストレスなど、精神的な要因がこの疾患の発症に深く関わっていると考えられています。ある期間をおいて、再びめまいや耳鳴り、難聴発作を繰り返すのが特徴です。

めまいはほかに、寝返りや起床時に急に起こる回転性のめまいである「良性発作性頭位めまい症」や、頸部を回す・ひねる・伸ばすなどの動作によって起こり、一過性ながら何度も繰り返す傾向のある「頸性めまい」などがあります。

めまいの治療

めまいの治療としては、さしあたってはめまいの誘発要因を取り除くことが必要となります。誘発要因には、ストレスや過労、感冒、アレルギー体質、低血圧などがあります。めまい発作が長期にわたって頻繁に起こり、聴力が元に戻ること無く悪化し、内服薬による治療が効果の無いケースや、両側にわたるメニエール病では、手術(内リンパ嚢開放術)を検討することもあります。